2019年新人研修

新人研修

はじめまして、2019年入社の情報システム部のYです。

沖縄に移住して、今年で5年目になります。

入社して5か月。そろそろ新人研修も終わりです。そこで、新人研修をふりかえって書きたいと思います。

 

■4月~6月

「Java SE8 Silver」と「日商簿記3級」の合格を目指して研修です。

グループ会社の同期みんなで集まって受講します。今年度は9名。受験生みたいに、一日中勉強です。

java研修はもちろん基礎から始まり、6月には演習を行いました。

演習課題はテキストエディタの作成。4人~5人のグループに分かれ、みな真剣に取り組みます。

でも、スタートから予定通りにいかないことばかり。そのため、

これ誰がやる予定だっけ?

前の作業終わってないから、予定変更であっち先にやってくれる?

と確認の連続でした。

結論から言うと、すべての機能の実装は間に合いませんでした。

けれど、上手くいかない中でも苛立たずに協力し合うメンバーのおかげで、めげずに挑戦できたように思います。

 

 

■7月~9月

「Java SE8 Silver」の上位資格「Java SE8 Gold」合格に向けて勉強です。「英語」研修も8月から始まります。

基本的には各社に戻って自習。

2週間に1回ある、4月~6月のようなグループでの研修は、ゼミ形式で行いました。

テキストの章ごとに担当者を決め、新人自身で講義を行います。持ち時間は1回1時間30分。大学でだって、そんなに長く発表をしたことはありません。

講義をするためには、内容をうんと理解している必要がありました。そのため講義の準備が、結果的にテキストの理解を深めたように感じます。

それでもGoldは難しい!

でもちゃんと成果はでて、当社の3名、全員合格できました!

 

長い研修とGold試験を乗り越えて、やっと肩の荷がおりた感じがしますけれど、ここからがスタートでもあります。

新人研修を終えた10月からが、楽しみのような怖いような心地がします。

 

 

情報システム部のY

2019年入社のYです。

TOIEC 800点を目標に勉強中。